甜茶 おすすめ

甜茶とおすすめのお茶

当サイトでは甜茶のことについての情報や私個人の感想について書いていますが、途中途中でおすすめしているルイボスティーというお茶があります。

なんでいちいちルイボスティーを上げてくるのかというと、やっぱりルイボスティーの方が甜茶よりも飲みやすいし、効能も高いと思うからです。

甜茶を飲もうと思う人の多くは、花粉症やアトピーというアレルギー症状を抑えようと思って飲んでいるのだと思います。
ですがこれまでの記事でも述べてきたとおり、その効果というものに確証はなく、調査ではほとんどの人が効果がないと言っていることが既に分かっています。

その点ルイボスは、アレルギー症状を抑える成分が含まれていることが事実として認められています。
「花粉を抑えたいなら、ルイボスの方がいいと思うよ~」というわけです。

とかいって今甜茶飲んでる

とか言いつつ、私は甜茶そのものを否定しているわけでは全然ありません。
というより好きです。その証拠に、今ちょうど甜茶を飲みながらこの文章を書いています。

煮出しすぎてタンニンが渋いっす。

甜茶もおすすめのお茶です。ですが、花粉症対策となるとルイボスの方が効果があるよね、ってことです。
味とかその他の効能的にもルイボスの方がいいと私は思ってますが、だからと言って甜茶も手放せない。
わがままな人間です。

お茶が体に良くないわけがない!

おすすめのお茶―とかありますが、正直言って私はそのお茶が“歴史的にお茶”である限りそのお茶は素晴らしいと思います。

例えば甜茶にしても、中国で古くから開胃茶と呼ばれ、尊い健康茶として伝えられてきました(もちろん花粉・アトピーに効くなんて言われだしたのは大衆化した現代においてです。)。

ルイボスも南アフリカのケープ地方、先住民のコイサン人に薬草として愛されてきた植物です。

今お茶として残っているものは、昔からその体への効能が知られてきたものです。「どの成分がどうたらこうたらでこう効いてなんちゃら!」みたいな自然科学的な説明はできなかったにしろ、経験的に歴史的に愛されてきたお茶は、身体によくないわけがないのです。

著者:健康茶ヒヨコ

おすすめのお茶

甜茶について